簡単ホームページ作成とタグ★

初めてホームページに挑む方にわかりやすく情報をまとめました。

カラーコード

HTML で色を指定する場合は、「カ ラーコード」を利用します。カラーコードは、0-9 とa-f の文字を利用した6桁の16 進数で入力します。6桁の数値は、「赤 (R )緑(G )青(B)の3色のレベルを それぞれ00-ff までの2桁の数値で表 し、赤、緑、青の順に並べたものです。 2桁の数値は、 00を最低、ffを最大として 、色のレベルを表しています。

body 要素は、ページの全体の内容を定義する要素です。body 要素に 属性を追加して、文字の色やサイズな どを定義すると 、ページ全体の文字の色やサイズを一度に指定することができます。ページ全体の文字の色を指定する場合は、body 要素にtext=” 色の名前”と記述して属性を追加します。なお、 body 要素のtext 属性は、  廃止されます。

属性やcolor 属性など、body 要素の属性は、 HTML5.0 で廃止されます。 HTML5.0 の勧告後すぐに切り替わる ことはありませんが、 body 要素の属性は 、cssで置き換えたほうがよい でしょう 。

カラーコードを利用すると、 1677 万 色以上の色を指定することができま す。ところが、使用しているパソコン が異なると、色が正確に再現されな い場合があります。そのため、Webペ ージの色をどのようなパソコンであっ ても、正確に再現できる216 色が選定 されました 。